会社案内

ごあいさつ

ごあいさつ

日本列島改造景気に湧く1972年、エンジニア出身創業者によるエンジニアのための企業としてゼネラルエンジニアリング(GE)は誕生しました。その後、バブル経済の崩壊、リーマンショックを乗り越え、創業半世紀が視野に入る中、当社は創業者からの独立という「新生GE」への新たなステージに一歩踏み出しています。

当社はこれまで自動車、鉄道、航空機、宇宙等の輸送機関連、原子力、発電、次世代エネルギー等のエネルギー関連、及び家電、医療機器等の精密機器関連を中心とした300を超える事業所様との親密なリレーションを構築させて頂き、その深耕に日々研鑽を重ねてきました。

また、当社の擁するエンジニアは現時点で約700名。延べでは2,500名以上のエンジニアを世に送り出してきました。新卒エンジニアへの技術及びヒューマン研修、経験を積んだ“プロ”エンジニアに対してもお取引先様からのさらなる高度なご要請にお応えできるよう、間断なく技術面のフォローアップを実施してきております。

足元を見ると、当社の主たるお客様である日本製造業界が為替の変動、アジア経済の失速、ユーロ危機等世界経済の荒波にさらされる中、当社自身も労働者派遣法改正という渦潮の真っただ中にあります。しかし、当社はエンジニア創業者によって培われたGE精神を指針に、果敢に時代の変化に挑戦していく所存です。

具体的に、新生GEはまずエンジニア1,000名体制の構築を図るとともに、株式市場への上場を目指します。一方で、これまで継続してきた企業としての社会的責任(CSR)への取り組みを強化し、「共存共栄と社会貢献」の経営理念を胸に、製造業界ひいては社会全体の発展の一助となるべく精進努力して参ります。

引き続きご支援ご指導を賜りますようお願いいたします。 代表取締役 社長 相川 修一

ページトップへ

GE ゼネラルエンジニアリング