GE ゼネラルエンジニアリング
ゼネラルエンジニアリングはマイナビのグループ企業です

公募情報

公募情報

現在募集されている職種は以下の通りです。クリックで詳細が開きます。

※本求人はITER機構の日本国内機関である量子科学技術研究開発機構から委託を受け、ゼネラルエンジニアリング社が募集に関する支援を行っております。ご応募いただいた方に対して、ITER機構へのご応募、選考参加に関してサポートさせて頂いております。

 ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
 計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
 最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】インフラストラクチャー技術者

■仕事内容

チームの中で指導的役割を果たし、能動的にITER現場でITERの建設、運転及び維持のサポートを中心にITERのインフラストラクチャーの計画、建設、運転及び維持をする業務です。以下に業務の一例を列挙します。

-ITER現場の施設・物流及び材料ディビジョンの空間や施設の利用を管理
-指導的役割を果たし、建設業者からITER機構に恒久的なインフラストラクチャーの引継ぎを実施
-ITERのインフラストラクチャーの配分のために、記録の作成や維持をする
-ITER現場の空間構成に関して短期、中期、長期の計画の準備及び維持をする
-空間管理の実施のために、内部・外部のステークホルダーと連絡をする
-活動の範囲に関する関連の委員会や作業グループに参加
-建設許可や環境保護指定施設(ICPE)の申告の準備を監督する
-建築物、建築設備及び現場インフラストラクチャーに関する運転や維持の計画及び監督をする

■応募資格

①必須

-実務に使用できるレベルでの英語能力
-土木工学、建築設備またはその他関連学科における学士
-大型の土木施設の建設における経験7年以上
-建設の計画や調整をする経験
-活動の調整を含め、土木工学、電気工学または機械工学に関する契約や関連の文書を管理する経験
-技術資料の作成や建設許可、環境に関する許可等の準備の経験
-建設の許可手続きや環境に関する法的必要条件における経験
-プロジェクト管理やプロジェクト管理の最新ツールの経験
-品質保証の管理や実施の経験

その他求める人物像

-多様な文化的背景を持つ同僚がいる場所で働くことのできる方
-チームで協力して物事に取り組むことができ、またチーム精神を生み出すことのできる方

■勤務地

フランス サン=ポール=レ=デュランス

■初年度年収

50,286ユーロ

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

問い合わせ先

日本国内機関窓口 三上 晃稔(Mikami Akitoshi)
E-mail jada-recruiting@iter.jp
ページトップへ

GE ゼネラルエンジニアリング