社員インタビュー

冨永 佳太

2006年 新卒入社 関西支社
国内向けドラム式洗濯乾燥機開発

家電メーカー希望からGEに。
エンジニアとしての成長環境を考えた。

幼いころ、家の家電製品を買い替える度に新しい機能がついていて、家族みんなが「すごいこの機能!便利!」と言いながら使っている姿を見て「モノをつくる仕事」に興味を持つようになりました。大学は電気電子工学を専攻し、当然ながら家電メーカーへの就職を希望していましたが、実際に就活期間に入るとみんな色々と考え始めます。私もその1人でした。本当にやりたい分野が絞りきれず、正直「製品開発のイメージ」がうまく描けていませんでした。そこで、エンジニアとして成長できる環境がある会社を選ぼうと考えました。エンジニアは色々な開発現場での経験が成長に繋がるわけですし、目先のことではなく様々なチャンスがあって成長プロセスをしっかり踏める会社を探すことにしました。それができる業界としてエンジニア派遣にターゲットを絞りました。関西のこの業界は数社ありますが、GEは希望の配属先に柔軟に応えてもらえること、技術研修を入社後も段階的に行っており、通信教育による資格取得の支援など充実したサポートがあることを知りました。また、どんなエンジニアを目指していくべきかを一緒に考えてくれる会社でもあり、私には最高の選択でした。

自分の関わる製品がみなさんの
生活を便利に、豊かにしていく。

私は現在、ドラム式洗濯乾燥機の製品開発に関わる仕事をしています。具体的には性能評価、シーケンス検討が中心で、性能向上のためにはどのようにすればよいかなど、試験結果から要因解析を行い、検討していきます。中でも新機能の追加時には、新しい試験・評価・シーケンスの構築や弊害確認を行いますが、製品不良を出さないように設計開発することが求められます。みなさんの生活の一部に溶け込む製品ですので、不都合が出れば消費者の方に迷惑が掛かります。仕事は丁寧かつ正確に進める必要があり、重要な役割を任されていますが、私自身も新たな知見を得ながら新鮮な気持ちで業務にあたっています。
そして、私の関わった製品が市場で高い評価をいただいた時はエンジニアとして最高の喜びを感じています。私の家族のように「すごいこの機能!便利!」と、世界中の人たちの生活がより豊かになるお手伝いが出来ればと思っています。

週末は貴重なリフレッシュタイム。
積極的に楽しんでいます。

社会人になると平日は運動不足になりがちです。元々スポーツはオールジャンルで楽しんできた経緯もあり、最近は派遣先で知り合った方にお誘いいただき、野球チームに入って練習したり、試合をしたりしています。GEでも先輩達で構成されるフットサルチームに参加していますが、どちらも本気でやっているチームではないので、居心地が良く楽しみながらやっています。チームで知り合った先輩や後輩とも仕事の相談など気軽に出来るようになり、コミュニケーションの場としても最適です。心身ともにリフレッシュできる環境があることが仕事への活力に繋がっています。

Pick Up

会社案内MOVIE

会社案内MOVIE
GEを知る。
先輩エンジニアの声を聞く。
GE会社案内MOVIE

MESSAGE

MESSAGE
あなたの「挑戦と創造」で
世界を変えてみませんか。 ゼネラルエンジニアリング 代表取締役社長 相川 修一

働き方

働き方
「生涯一エンジニアとして活躍したい」
「好きなモノづくりを続けたい」
GEの働き方

Recruit

新卒採用

2018年卒の方

キャリア採用

キャリアの方、第二新卒の方

下記就職情報サイトからも「エントリー」を受け付けています。

  • リクナビ2018
  • マイナビ2018
ページトップへ

GE ゼネラルエンジニアリング