GE ゼネラルエンジニアリング

社員インタビュー

篠岡 弘毅

1998年 新卒入社 関西支社
国内向け鉄道車両の艤装設計

父の影響で「モノづくり」の世界へ。
そして、エンジニアとして新たな目標も。

私の父は建築業をしており、家や商業施設の図面を小さいころから見て育ちました。「これからの時代は手に職を」というアドバイスのもと、工業高校に進学し勉強する中で、1つのことに集中して向かっていく仕事が私に向いているのではないかと思うようになりました。
大学では機械工学を学び、「モノづくり」がしたいという思いも増してエンジニアという職に就くことを決意。就職活動をする中で、最初に内定を獲得したのがGEでした。いま思うと分野は違いますが、モノづくりの世界で活躍する父を見ていたので自然な流れだったのかもしれません。
現在は鉄道車両の艤装設計を中心とする業務を担当しています。製図だけではなく、他部署やグループ会社、協力会社との折衝も行い、機械や電子機器など幅広い知識が求められるので難しいところもありますが、1つひとつの経験がエンジニアとして骨身になっていくことを実感しています。そして、これからの目標は幾つかありますが、経験してきた配属先はグローバル展開している会社ばかりでしたので、語学力を身に付け、世界市場に製品を生み出せるエンジニアになりたいと考えています。

GEはたくさんのステージがあり、
目指している仕事に就くことが出来る。

GEは機械、電気・電子、情報分野の大手メーカーとの取引が多く充実しています。
私が入社した時も、担当してくれたスタッフが「このようなスキルを身につけたい」という希望に合わせて、一流の配属先を探してくれます。自分ひとりでは辿り着けない開発現場ばかりでした。配属までの研修期間では、社会人としてのマナーも指導してくれますし、技術面でも入社時研修をはじめ、フォローアップ研修など様々なプログラムが準備されているので、安心して配属先に向かうことが出来ました。現在でも担当スタッフが定期的に訪問してきて、技術的な相談にも対応してもらえます。サポートが充実していることで安心して仕事に向かえる仕組みがあります。

週末は自然の中で過ごす。
自分なりのリセット方法。

小さいころから自然の中で遊ぶことが好きで、趣味は釣りです。海や山で自然に囲まれながらゆっくりとした時間を過ごすことが多いです。雄大な景色を見ながら釣りをしていると日常を忘れ、開放的な気分になります。非日常の中に自分を置き、普段の自分と切り離すことでリセットできますし、日常に戻っても落ち着いて物事を考えられるような気がしています。エンジニアの仲間はみんな週末を有効活用していますので、私も新たな趣味にチャレンジしてみたいと思っています。

Pick Up

会社案内MOVIE

会社案内MOVIE
GEを知る。
先輩エンジニアの声を聞く。
GE会社案内MOVIE

MESSAGE

MESSAGE
あなたの「挑戦と創造」で
世界を変えてみませんか。 ゼネラルエンジニアリング 代表取締役社長 加藤 靖之

働き方

働き方
「生涯一エンジニアとして活躍したい」
「好きなモノづくりを続けたい」
GEの働き方

Recruit

新卒採用

2017年卒の方

キャリア採用

キャリアの方、第二新卒の方

下記就職情報サイトからも「エントリー」を受け付けています。

  • リクナビ2017
  • マイナビ2017
ページトップへ

GE ゼネラルエンジニアリング