GE ゼネラルエンジニアリング
ゼネラルエンジニアリングはマイナビのグループ企業です
ITER機構

公募情報

公募情報

現在募集されている職種は以下の通りです。クリックで詳細が開きます。

※本求人はITER機構の日本国内機関である量子科学技術研究開発機構から委託を受け、ゼネラルエンジニアリング社が募集に関する支援を行っております。ご応募いただいた方に対して、ITER機構へのご応募、選考参加に関してサポートさせて頂いております。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】IT Service Manager IO0986 (1801)

■仕事内容

ITER機構(IO)のITサービスマネージャーとして、メンテナンス、変更管理及び本番環境のアプリケーションやシステムの配置に加えて、アプリケーション管理、ユーザーライセンス、生産ソフトウェア、障害復旧、データストレージ等のような基本的な運用に関する問題において戦略構築を行っていただきます。

■募集条件(概要)

- ITオペレーション・IT技術管理において実務経験8年以上(そのうち、ITサービスマネージャーとして少なくとも4年の経験)。
- 工学、IT、コンピュータサイエンス、またはその他関連工学分野の「修士号」または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件が免除されます)。
- Wintel環境・Linux環境の知識、及びITIL Service Operationの資格が必須。
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 68,939ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】Corporate IT Architect IO0977 (1802)

■仕事内容

コーポレートITアーキテクトとして、ITアプリケーション設計、ITデータ設計及びITインターフェース設計の戦略構築と技術開発を担当します。効果的なIT開発環境、様々なITチーム間での合理化されたコミュニケーション、一体的なユーザーエクスペリエンス及び全体的なデータ整合性のサポート方法を見出すよう働きかけます。

■募集条件(概要)

- ITの実務経験8年以上(IT設計経験を重視)。
- コンピュータサイエンス、またはその他関連工学分野の「修士号」または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件が免除されます)。
- 現代のソフトウェア設計及びAPIデザイン能力が必須。
- データモデリング、データウェアハウジング(DWH)、データハブの経験必須。
- プロセス自動化、メッセージシステム、データ統合及びウェブサービスの経験必須。
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)。技術仕様書・レポート作成、プレゼン経験が必須。

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 68,939ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】Magnet Instrumentation and Control Engineer IO0503 (1440)

■仕事内容

マグネットシステム高電圧測定チェーンの機器をテストし、現場での組み立て手順を担当します。組み立て手順および関連機器の認定、電圧タップから電子機器および制御ソフトウェア開発に至るまでの高電圧チェーンの定義。マグネット組み立て時のHV絶縁、およびテストにおける特別なプロセス実装の制御。 ITERのマグネットシステムはプラズマの閉じ込め・制御に重要な役割をもち、そのマグネットシステムの保護には高電圧計測チェーンが必須です。このシステムの計装制御経験をお持ちの方、是非次はITERで活躍しませんか?

■募集条件(概要)

― 高電圧計装・マグネットシステム分野の制御工学を含む計装エンジニアとして5年以上の経験
― 電気工学分野の「修士号」またはその他の関連分野の学位。
(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング必須)
― 高電圧計測チェーン機器の据付・断熱・試験の実務経験。
― 超電導マグネットシステムにおけるクエンチ検出・保護の知識・経験があれば有利。
― 高電圧機器据付の現場監督や品質管理の経験があれば有利。

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P2(初年度Real Net 57,337ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】Fluid System Maintenance Engineer (IO0908)

■仕事内容

ITER流体システム機器がスペア管理も含め正しく維持、保守されていることを確認し、これらの施設の安全で効率的かつ信頼性の高い運転を可能にしていただきます。また、サイト運転の保守に関する契約の成果物やパフォーマンスを監視します。ITERの流体システムには、一次・二次冷却システム、排熱システム、極低温流体製造施設、脱塩水システムが含まれます。これらの保守経験をお持ちの方、是非ITERで活躍しませんか?

■募集条件(概要)

- 大規模施設での流体システム保守における管理的立場での少なくとも8年以上の経験。
- 工学分野またはその他関連分野の「修士号」または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件が免除されます)。
- チラー、大型ポンプ、熱交換器、関連制御システムなど流体システム機械設備のプロセス・技術
- SAP PMなどのプラントメンテナンスソフトウェアの使用経験
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- フランス語:スピーキングができれば有利

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 68,939ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】Nuclear Systems Integration Engineer IO0763 (1805)

■仕事内容

原子力分野において主要機器の統合に携わった経験をお持ちの方、次は国際機関の舞台でそのスキルを活かしませんか? 原子力システム統合エンジニアとして、トカマク及びホットセル建屋(HCC)を含むプラントシステムの機能統合を監督していただきます。 要件管理、技術的インターフェース及び横断的機能管理を含むシステムエンジニアリングプロセスを実施し、要件の検証及び認証(設計、据付作業及び試運転フェーズを含む)を行います。 このポジションは、以下のシステムと密接に関連するシステムを含む、様々なシステムを担当していただきます: - ホットセル建屋 - 放射性廃棄物の処理と保管 -  遠隔操作システム

■募集条件(概要)

- 国際環境下での原子力建屋のエンジニアリングにおける、建設、試運転に向けたシステム工学的アプローチ・実装の10年以上の経験。
- 機械工学、原子力工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位
(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング必須)
- システムの設計・分析(特に機能分析)
- 原子力保守管理建屋、特にホットセル建屋に関連したエンジニアリングプロジェクトの実務経験があれば有利
- DOORS(要件管理ソフト)、PLM(プラントライフサイクル管理ソフト)、また同等のソフトの使用経験があれば有利

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 82,872ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】原子力プロジェクトエンジニア IO0829 (1808)

■仕事内容

リモートメンテナンスは、本プロジェクトにとって非常に重要な機能です。原子力分野における放射性廃棄物処理の経験を、次は核融合エネルギー実現に向けて発揮しませんか? 原子力プロジェクトエンジニアとして、ITERのホットセル遠隔操作および放射性廃棄物処理プロセスの設計、スケジュール、コスト最適化、調達を主導する上で、重要な役割を担っていただきます。

■募集条件(概要)

― 原子力工学または放射性廃棄物管理の分野で機械エンジニアとして10年以上の実務経験があり、そのうち契約またはプロジェクト管理に従事した5年以上の経験。
― 原子力工学、機械工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位
  (相当な経験があれば学歴条件を免除されます)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング必須)
― 複雑な原子力プロジェクトの入札管理や契約のフォローアップ作業を含む調達プロセスの管理の実務経験
― コストの最適化、design to cost:コスト低減を考慮した設計、あるいはバリューエンジニアリングの経験があれば有利
― 共同調達の経験があれば有利。
― 産業市場やサプライヤーの経験があると有利。
― トリチウム、ベリリウムの知識があれば有利。


---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 82,872ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】原子力エンジニアIO0721 (1807)

■仕事内容

ホットセル建屋の確かな建設は、ITERサイトの安全性に大きく関与します。原子力エンジニアとしてのあなたの経験を求めています。 原子力エンジニアとして、ITERホットセル建屋の組立、据付、試運転、運転に加え、設計と安全に関する活動を行っていただきます。研究開発(R&D)から、ホットセル遠隔操作システムや放射性廃棄物処理・貯蔵システムの試運転・運転に至るまで、ホットセルプロジェクトのライフサイクル全体にわたって様々な業務の担当となります。

■募集条件(概要)

― 複雑な原子力環境下において、原子力エンジニアとして複雑な機械システムや原子力施設の設計経験が8年以上。
― 原子力工学、機械工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位
  (相当な経験があれば学歴条件を免除されます)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング必須)
― 原子力安全規制の実施と、その適切な実施状況の監視実務経験
― 原子力安全解析施及び実装経験があれば有利。
― 大規模で複雑なシステムや施設のシステムエンジニアリングの実務経験があれば有利
―トリチウム及びベリリウムの知識があれば有利。
― CATIAまたはAVEVAの使用経験があれば有利

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 68,939ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】ITネットワークエンジニア IO0092 (1620)

■仕事内容

ITネットワークエンジニアの専門家を探しています。若手の方でも大歓迎です!フランスにて建設中の多国籍プロジェクトに参加してみませんか? ITネットワークエンジニアとして、ITERプロジェクトの運営に欠かせないITER ITネットワークインフラ及びセキュリティサービスの設計、実行装、及びメンテナンスを行っていただきます。また、エンジニアリング/科学データへのデータ送信やリモートアクセスを管理するデータ収集システムと取り合うネットワークインフラを担当します。

■募集条件(概要)

- 大規模なネットワーク導入に向けたネットワークインフラの設計、設置、テスト、メンテナンスエンジニアリングの5年以上の経験。
- コンピューターサイエンス、工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング必須)
- ネットワークセキュリティ技術の経験:Firewalls, Palo Alto, CheckPoint, F5 load balancers(その他もあれば有利)。
- システムエンジニアリング・システムデザインの経験:設計インプット、企画、開発、変更管理、ネットワークインフラ及びセキュリティに関しての検証と妥当性確認の経験。
- ITIL best practicesまたは同等の技術、特にService Operationは必須。その他ITIL資格は有利。

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P2(初年度Real Net 57,337ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】Power Electronics Engineer IO0348 & IO0828 (1809)

■仕事内容

ITER In-Vessel Coil(IVC)電源システム、またはITER超伝導マグネットパワーコンバーターのエンジニアリング設計、統合、インターフェース、調達、設置、および試運転に関連する業務およびフォローアップをしていただきます。 IVC電源システムまたは超伝導マグネットパワーコンバーターのエンジニアリング設計を、ITERプラントレベルの計装・制御システムと統合し、同IVC電源システム及びコンバーターの設置および試運転時には、関連するフィールドエンジニアリングを行います。 ポジション1. 高電圧電圧源コンバーター(IVC電源システム)担当 ポジション2. 高電力サイリスタ整流器(超電導マグネットパワーコンバーター)担当

■募集条件(概要)

- 電源システムの電気工学設計、統合、インターフェイス、調達、設置、試運転における少なくとも5年以上の経験。
- 電気工学分野またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件が免除されます)。
- 高出力スイッチングモードパワーコンバーター(メガワットレベル)または高出力サイリスタ整流器の設計。
- 大型電源の調達とライフサイクル全体にわたる契約履行の実務経験
- 3Dモデリングと2D回路図の確認ができること。
- IVC電源システムまたは超電導マグネット電力変換器の知見・実務経験があれば有利。
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P2(初年度Real Net 57,337ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

問い合わせ先

日本国内機関窓口 三上 晃稔(Mikami Akitoshi)
E-mail jada-recruiting@iter.jp
ページトップへ

GE ゼネラルエンジニアリング