GE ゼネラルエンジニアリング
ゼネラルエンジニアリングはマイナビのグループ企業です
ITER機構

公募情報

公募情報

現在募集されている職種は以下の通りです。クリックで詳細が開きます。

※本求人はITER機構の日本国内機関である量子科学技術研究開発機構から委託を受け、ゼネラルエンジニアリング社が募集に関する支援を行っております。ご応募いただいた方に対して、ITER機構へのご応募、選考参加に関してサポートさせて頂いております。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】非破壊検査技術者IO0548(3800)

■仕事内容

非破壊検査技術者として、フェーズドアレイ超音波検査(PAUT)を中心に、真空容器(VV)の製造・組立のための非破壊検査(NDT)技術を開発していただきます。 さらに、真空容器(VV)機器に関連する調達活動をサポートし、VV(真空容器)SectorsとPortsの製造と組立をコンプライアンスに重点を置いて監視し、原子力施設の機械機器の設計・建設規則に関する報告をしていただきます。これには、非破壊検査(NDT)や、フランスの圧力機器・原子力機器に関する規制に関連するその他の要求事項の実施も含まれます。

■募集条件(概要)

― 圧力機器分野での機器設計、試験、製造における7年以上の実務経験
(可能であれば原子力施設での経験)
― 工学分野またはその他の関連分野における「学士号」または同等の学位
(相当の経験があれば学歴条件を免除されます)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
― 複雑なステインレス構造物を製造するための試験技術(フェーズドアレイ超音波探傷法などの非破壊検査法(NDT)、溶接など)
― 品質管理:UT、RT、PTにおいて、コンポーネントが適用される要求事項やISO 9712レベルIIに準拠しているかどうかの検証経験。
― RCC-MR/RCC-MおよびASMEコードを圧力機器または原子力圧力機器に適用し、原子力圧力機器の適合性評価を含む、圧力機器および原子力圧力機器に関するフランス規制に関連する要件を実施した経験。
― 調達、作業の進捗状況の測定、コスト、リスクの管理、および報告。

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

G5(初年度Real Net 52,583ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】安全制御システム技術者 IO1034(3801)

■仕事内容

― 安全制御システム技術者として、労働安全衛生のための中央安全システム(CSS-OS)の設計と検証、及び安全関連の規格への準拠に焦点を当てていただきます。さらに、安全制御システム内で使用される、あるいは安全制御システムと連動する安全システム機器の開発とテストに参加し、安全プロトタイプにおける電子機器や自動化の問題についてハンズオンサビースと応援を提供していただきます。

■募集条件(概要)

― 安全I&Cシステムエンジニアリングの分野で制御技術者として7年以上の実務経験
― 電子工学、コンピューターサイエンス、電気機械分野またはその他の関連分野の「学士号」または同等の学位(相当の経験があれば学歴条件を免除されます)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
― 安全制御I&Cデバイスに関連した設置文書の作成:ケーブル配線図、終了報告書、設置手順書など
― I&C産業用システムの受入試験と試運転、特にトラブルシューティング、配線、電気低圧筐体の試験。
― オペレーションの実行:一貫性を持ってタスクを実行し、セルフテストとフィードバックを行い、変化する状況に適応する能力。
― 問題解決:問題を評価し、根本的な原因を特定し、プロジェクトの目的を達成するために現実的な解決策を講じる能力。
― オシロスコープ、マルチメーター、信号発生器などの実験ツールの使用経験。
― 産業用PLCベースのシステムの使用経験。
― シーメンスS7などの安全なハードウェアおよびソフトウェア開発ツールの使用経験があれば有利

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

G5(初年度Real Net 52,583ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】Process Engineer IO1016 (3802)

■仕事内容

プロセスエンジニアとして、ITERのトリチウム除去プラントのサブシステムの設計、製造、試験、設置、試運転を行い、監督をしていただきます。 さらに、プロセスプラントソリューションが包括的であり、定義された要件が達成され、明確に示されていることを確認していただきます。

■募集条件(概要)

- 原子力または危険な環境の分野で、廃ガス処理/排ガス処理システムのエンジニアリング設計、統合、設置を管理した経験が8年以上あること。
- 原子力、化学、化学工学、またはその他の関連分野における「修士号」または同等の資格(相当な経験があれば学歴条件が免除されます)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング必須)
- 専門的な業務領域と技術的専門知識: 吸収塔などのガス排出抑制技術など、詳細なユニット運転シミュレーションやサイジングを含むガス処理技術。
- 設計(プロジェクトの要求に基づいた技術設計の作成):プロセスや高カテゴリーの原子力安全システムを含むシステム設計開発、設計エンジニアリングと分析の実務経験
- 製造、試験、認定、試運転の経験
- 品質管理:機器が適用される要求事項に適合しているかどうかの検証経験。
- 調達や契約を含むエンジニアリング分野でのプロジェクトマネジメント(技術仕様書の作成、計画、プロジェクト作業の進捗状況、成果物の測定、リスク・コストの管理、進捗状況の報告):安全性、品質、範囲、スケジュール、コストを含むエンジニアリング契約の国際的な調達と入札の経験が必須
- 問題解決:プロジェクトの目的を達成するために、問題を評価し、根本的な原因を特定し、一貫した方法で実用的な解決策を導く能力。
- プロセスシミュレーションソフトウェア(例:ASPEN)の能力があれば有利。

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,766ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】上部ランチャーエンジニア IO0380 (3808)

■仕事内容

電子サイクロトロン(EC)の上部ランチャー(UL)と真空容器外の導波管(EW)の調達取決め(PA)の技術責任者(TRO)として、欧州国内機関(EUDA)との間で、調達取決めの監督を担当し、設計の最終化と製造に焦点を当てた技術的・管理的なインプットを提供し、ULとEWの納入・設置・運用を成功に導いていただきます。 また、TROとして、品質保証(QA)サポート、設計・安全要件の定義、設置・運用・保守計画の策定を含む製造フォローアップ、リソース管理を担当していただきます。このポジションの重要な要素は、このスコープのECRHシステム全体およびITER装置への統合およびインターフェースを管理することです。さらに、必要に応じて、電子サイクロトロン(EC)システム全体や水平ランチャー(EL)の開発にも機械工学的なサポートを提供していただきます。

■募集条件(概要)

― 加熱電流駆動システムまたは複雑な機械システムの技術的統合の分野で、設計エンジニアとして10年以上の経験。
― 機械工学分野またはその他の関連分野で「修士号」または同等の学位。
(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
― リモートハンドリング、超高真空(UHV)環境、原子力環境、または高熱流束機器などの分野における機械工学の実務経験。
― 高熱負荷および最適な冷却構成を含む熱機械アプリケーション、エンジニアリング規格(例:RCC-MR、SDC-IC、ASME、EN、ASTM)、規制準拠(欧州指令など)、品質管理(例:ISO 9000s、IAEA GS-R-3、ASME NQA-1)。
― 調達および契約を含むプロジェクトマネジメント:要件の定義、計画、進捗状況の測定、リスク、コスト、および問題の管理を、特定されたリソース(人材、資金)とスケジュールの制約の中で行い、調達活動や外部パートナーの管理を含む契約の準備と実行を行う経験。
― プロジェクトのパフォーマンス、ステータス、問題、アクションをIOマネジメントに報告する能力。
― 品質管理:国際的な品質基準の要件(管理および製品の両方)、方法および実践に関する知識。
― インターフェース管理:内部および/または外部のパートナーや関係者とのコラボレーションを通じて、技術的および機能的なインターフェースを特定、解決、維持する能力。
― 技術的な文書の作成およびプレゼンテーション:技術的な文書の作成およびレビュー、コンテンツやデータの翻訳、関係者への明確かつ正確な伝達
― 解析プログラミング、CATIA、&ANSYSの知識、Microsoftアプリケーションの使用経験
― 既存の核融合装置(ステラレーターまたはトカマク)の高出力加熱システムの設計・開発を行い、核および安全要件に準拠した複雑な機器を開発した経験があれば、非常に有益。
― 機械的解析およびスペクトル解析の経験があれば有利。

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 83,866ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】試運転コーディネーターIO1038 (3807)

■仕事内容

試運転コーディネーターとして、ITERプロジェクトのシステムの試運転と運用を管理するチームで働いていただきます。 具体的な役割としては、トカマクコンプレックス及び関連建物内のプラント・システムの試運転の調整、計画、管理を担当していただきます。外部の関係者に加えて、現場のITER建設チームと密接に連携して作業していただきます。

■募集条件(概要)

― 大規模な産業施設、研究施設、または原子力施設における技術的に複雑なシステムのテスト、試運転。及び/または運用の分野で、責任ある立場で10年以上の経験。
― 工学、物理学またはその他の関連分野における「修士号」またはその他の同等の学位
(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
― 原子力及び労働安全に関する規則(アクセス、放射線防護、線量限度、廃棄物等)
― テスト、試運転、運用活動を担当するチームの監督や調整した経験
― 品質管理:国際的な品質規格の要件事項、方法、及び実践に関する知識
― 計画とスケジュール管理:目標を達成するためのステップと関連するタイミングを特定しスケジュール内での戦略を実行する能力
― 問題解決:問題を評価し、根本原因を特定しじかんやコストの範囲内でプロジェクトの目標を達成するための解決案を導き出す能力
― 実装監視:プロジェクトのすべての関連するフェーズで要件が正しく実装されているかどうかを調査する能力

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 83,866ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】施設メンテナンスコーディネーター IO1027 (3809)

■仕事内容

ファシリティ・メンテナンス・コーディネーターとして、特にファブリック・メンテナンス(建物の外壁、床、パーティション、ドアを含む内部構造)とグランド・メンテナンス(道路、駐車場、レイダウン・エリア、造園)を中心に、外部の請負業者が行う予防的および修正的なメンテナンス活動を監督していただきます。また、改造工事の計画と監督も担当していただきます。

■募集条件(概要)

- 産業界における設備管理やビルメンテナンスの分野での5年以上の経験
- 工学、ビルメンテナンス及びまたはその他の関連分野における「修士号」または同等の学位
(相当の経験があれば学歴条件を免除されます)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- フランスの安全とセキュリティのコンプライアンスを確報するためフランス語の知識があると有利
- 保守活動の計画と調整:作業範囲の定義、期間、コストの見積もり、順序付け、リスク、変更管理の計画。
- 契約管理:ニーズ要件の定義、技術文書の作成含むソーシング活動の実施、及び契約締結の監視した経験
- スケジューリングソフトウェア、構成管理システム、情報収集・配信システム、KPI報告システムなど、最新プロジェクト管理ツールの使用経験
- 施設管理のためのセキュリティと原子力安全の分野におけるフランスの法律と規制の経験があれば非常に有利。
- 品質保証の管理と実施:国際的な品質基準、方法、慣行の要件に関する知識。

---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

G5(初年度Real Net 52,583ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

問い合わせ先

日本国内機関窓口 三上 晃稔(Mikami Akitoshi)
E-mail jada-recruiting@iter.jp
ページトップへ

GE ゼネラルエンジニアリング